BtoC営業から始まりBtoB営業へ。前職からBtoC営業を行っていた佐藤。
 One’s WillでもBtoC営業から始めたが、実はBtoB営業が肌に合っていた。
 若いメンバーの面倒をよく見るお兄さん的存在で活躍しています!

環境で人は進化する

入社当初は、営業が上手くできずに難しいと感じたときもありました。
先輩方のアドバイスや指導の意味が理解できた時に、これまでのアドバイスがすべて繋がりました。
おかげで、今では営業スキルも身につき、自分らしさを活かしながら働いています。

現場に出てからも定期的に研修が行われ、わからない所はすぐに確認ができ、アグレッシブに営業に向き合えるのも、
意識の基準値が高い環境のお陰だと思っています。今後は僕が環境を創っていきます。

営業活動以外では、社員同士も仲が良いため、歓送迎会やフットサルイベントなど社内行事も大人数で楽しんでいます。


 某飲食店店長出身の黒木。営業力も然ることながら周囲のメンバーへの発信力や牽引力などが目を見張る
 One’s Willの中心人物の1人。

One’s Willはチャレンジの場

前職では飲食店の店長をしていました。
その頃はまさか自分が営業職を始めるとは想像さえもしていませんでした。
自分自身の成長と新しい事にチャレンジしたいという気持ちが芽生え心機一転、転職を決意。
そこで出会ったのがOne's Willです。
営業職は未経験でした。あくまで『個人プレーで、結果が出なければ…』というイメージを持っていました。
正直、初めての職種ですので不安もありましたが、チャレンジ精神の強い会社の雰囲気や、
これからの会社と共に自分自身も成長をしていきたいという思いから入社を決意。

様々なお客様達と出会い、そこにあるニーズを引き出す営業。
お客様に『ありがとう』と言っていただける事が、モチベーションに繋がります。
つらい時ももちろんありますが、それを乗り越えられる環境があります。
そして、そこからスキルアップに繋げていける環境が出来ています。
未経験でもしっかりと成長につなげていける職場です!
日々、影響を与えられる側ではなく、与える側にと意識しながら頑張っています!
営業未経験でも活躍できる環境に感謝です。

 新卒入社から最年少チームリーダーへ。そして結婚と人生にスピード感を感じる秋葉。
 人生の目標設定を貫く彼は今後の期待値『大』です!

人生の目標設定

私が営業職を選んだのは、当時、交際をしていた彼女との結婚資金を貯めたいと考え、
自身の成果に対し正当な評価を得られるからです。
その中でもOne’s Willを選んだ理由は皆さんが笑顔で職務に取り組んでいる姿を目にしたからです。

現場では、未経験で右も左もわからない私の問いに対し先輩は仕事の手を止めて真剣に対応してくださり、
改善策を的確に助言してくださいました。
様々なフォローをしていただいたおかげで高いモチベーションで職務に臨むことが出来ました。
入社一年余りでチームリーダーまで任せていただいたり、彼女との結婚も果たせたりと、
人として成長出来たのも全て私を支えて下さった上司や同僚のお陰だと感謝しています。

次の目標は入社当時に先輩が見せてくれた格好良い背中を、
今度は私がチームリーダーとして新たに加わる方々へ見せて行きます。
誰にでも等しくチャンスがあり、1人の発言にも耳を傾けて下さる風通しの良い職場の中で、
One’s Willと共に更なる成長を遂げて行きます。


 ラーメン業界からOne’s Willへ。
 『転職組 第1号』の森田。
 そんな彼だからできる、チーム運営は常に前向き。
 メンバー思いのチームリーダーとして頑張っています!

新しいことに挑戦したくて

私はずっとラーメン業界に身を置いていました。
将来は自分のお店を持ちたいとも考えています。
ですがそんなラーメン業界でもスープのレトルト化などオートメーション化が進み
これまでやってきた職人の世界とのギャップを感じ、
一度外の世界での勉強が必要かと思いラーメン業界を離れようと決意。

そこで考えたのが営業職です。
元々営業の仕事に興味があり知人の紹介で社長と出会いました。
そこで社長の仕事に対する熱意に魅かれ入社しました。

現在は通信関係の営業を行っておりますが、お客様へ恐怖心を与えて販売するような
商材ではなくインターネットやCS放送等のご家庭の通信環境や娯楽をご案内していく事が主です。
お客様により良い環境をご案内することで自分自身の収入にも繋がるという点も仕事への活力になりました。

One's Willではチーム運営の営業を行っています。
ラーメン業界時代にも店長を務めていた時期もありましたが、
人をまとめることたがうまくいかず困ったこともありました。
ですから、もう一度人をまとめる役職に就き人を活かせるリーダーになりたいと思い、
いつも意識をしながら仕事に励んでいました。
現在は、その気持ちを社長に組んでいただきリーダーをさせていただいています。
まだまだ一人前には程遠いですが人を活かすことのできるリーダーになれるよう、
日々、楽しく仕事をしています。